Top | RSS | Admin

【スポンサー広告】  スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Complete Stax Singles/Little Milton


01.If That Ain't A Reason (For Your Woman To Leave You)
02.Mr Mailman (I Don't Want No Letter)
03.I'm Living Off The Love You Give
04.That's What Love Will Make You Do
05.Before The Honeymoon
06.Walking The Back Street's And Crying
07.I'm Gonna Cry A River
08.What It Is
09.Rainy Day
10.Lovin' Stick
11.Who Can Handle Me Is You
12.Tin Pan Alley
13.Sweet Woman Of Mine
14.Behind Closed Doors
15.Bet You I Win
16.Let Me Back In
17.Let Your Loss Be Your Lesson
18.If You Talk In Your Sleep
19.How Could You Do It To Me
20.Packed Up And Took My Mind

リトル・ミルトンは果たしてブルースの人かソウルの人かを考えると実にどうしたものだろうという気持ちになる。ブルースの名門レーベルCHEESSからサザンソウルの名門STAX、そしてMALACOと渡り歩いた人だからどっちとも言えるよなあ。なんて思いを巡らすと、ミルトンの名作のタイトルが答えを教えてくれる。

「Blues'N Soul」

そっすね。どっちでもイイっすよね、んなこたあ。ジャンル区分ってホントにバカらしいって痛感させられるアーティストの一人である。

で、その「Blues'N Soul」は掛け値無しに名盤なのだが、本日はSTAX時代のシングル集である上記アルバムをご紹介。曲数は多いけれど、なんせシングル集なので1曲1曲がキビキビ終わって気持ちよく聴ける。

大ヒットした4曲目「That's What Love Will Make You Do」がひと際カッコいいのだけれど、康坊的には2曲目「Mr Mailman (I Don't Want No Letter)」とか11曲目「Who Can Handle Me Is You」なんかも素敵。というか捨て曲なんかない。シングル集だもんね。でもそれってとてつもなく凄いことだと思うけど。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。