Top | RSS | Admin

【スポンサー広告】  スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかここ最近の更新を読み返してみると、文章が「・・・。」という終わり方ばかりで、実際コレは如何なものなのか。悪しき曖昧な日本人の典型みたいでよろしくないんじゃないだろうか。漢なら漢らしく、バシーッ!と何かを言い切ってきっちり文章を終える潔さを持たないといけないのではないか。そんな風に多少反省しております。そんな訳でね。今日は言い切ります!!


「ぼかぁ涼宮茜だ大好きだっ!!!」


あ。ごめんごめん。そこツバ飛んだ?尤も何を今更というか、そもそもいの一番に書きなさいよという話なんですけども、俺がアニメやら声優やらにハマったきっかけというのが何を隠そうこの涼宮茜だったりするんですわ。これが。

で、何だろう。この娘。「ツンデレ」とか「妹」とか「アホ毛」とか今の俺の萌えポインツを全て網羅したような娘でしてね。なんだかんだどのアニメ見てもどっかでこの娘の幻影を追いかけてるんだろうな、俺は。などと思う今日この頃なんです。大体が「壊れる瞬間」って言いますけど、この娘が出てきただけで常に壊れます。everytime壊れます。


涼宮茜(CV水橋かおり)
Copyright (c)アージュ

「お兄ちゃん!」

ってね。察しの良い人は既にお気付きかもしれませんけど、このblogのバナーがこの娘で御座いますよ。でもってこんないたいけな顔でダダをこねたり、生意気を言ったりして俺を慌てさせる困った娘なんです。全く仕方がないなぁ。あっははははは。

要するに何のことはない。中の人である、水橋かおりさんのそういう演技が俺にとってたまらなくツボ・・・、おい!ちょっと待て!中の人などいないぞ!バカなこと言うなっ!!

熱くなったの謝りますし、そろそろ読者諸兄におかれましてはドン引きしてる頃だと思います。まあ俺もね。こんな妹が欲しいなあ、とか平気で世迷いごとを妄想したりする訳なんですけども、実際のところガチで娘にいてもおかしくない年回りだったりするんですよね・・・。人としては本当にどうなのかなあって・・・。あ!また「・・・。」で文章終わっちゃう!


「涼宮茜が大好きだ!!大好きだあぁぁぁっl!!(目を血走らせながら)」

コメント
この記事へのコメント
うん・・・
ホントにツバ飛んできそうな勢いだね!!

わたし、康坊のブログを見ていると
ちびちびとアニメの世界の俗語(?)を学習している気がするよ。
そのピョロンてなった毛のコト、「アホ毛」て言うんだね。

アホ毛なら毎朝あるよ、わたし。
2006/04/13(Thu) 17:47 | URL  | MARIKO* [ 編集]
あのね。
寝癖とアホ毛は違うのだよ!!
学習なんかしなくてもイイから、実際アニメちょろっと見ちゃえばイイと思う。
そうやって軽いノリで見出してはまっていった人を俺は何人か知っている。
というか俺がそうなんですけども。
2006/04/14(Fri) 02:18 | URL  | 康坊 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。