Top | RSS | Admin

【スポンサー広告】  スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矢島晶子さんの代表作と言えば、クレヨンしんちゃんの野原しんのすけということになるかと思うのですが、今回は少女役を演じたときの矢島晶子さんについて。

少女を演じる声優というのは数多く居るが、普通どこか違和感がある。そんなに萌える子供は居ないだろとか突っ込みどころは結構出てくる。いや突っ込みたいんですけどね。実際。しかしこの矢島晶子さんに限っては一切の違和感がない。嗚呼子供がそこにいるなあと思わせる。それがすごい。

フィギュア17の椎名つばさ。


椎名つばさ(CV矢島晶子)
©GENCO・OML/「フィギュア17」制作委員会


灰羽連盟のクウ。


クウ(CV矢島晶子)
(C)安倍吉俊・光輪密造工房



ふたつのスピカの鴨川アスミ。


鴨川アスミ(CV矢島晶子)
© 柳沼行・メディアファクトリー/NHK・NEP・総合ビジョン


等々。どこか物憂げな少女を演じさせたらこの人の右に出る人は居ないと思います。もうね。つばさちゃんとか超萌える。やっべ。すげえクる。すげえクるよこの声!って結局何時も通り萌えるんじゃねえかって話で恐縮ではありますけどもね。兎に角もう子供といったら矢島晶子さん。定説です。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。