Top | RSS | Admin

【スポンサー広告】  スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えー、後発の絵雑記カテにも更新回数が追いつかれたオーディオカテで御座いますが、毎回こんなこと言ってますね、俺。まあなんだかんだ更新は全然してませんけども、何もしてないって訳でもなくてですね。日々少ない情報源からあーでもねえこーでもねえって考えてはいるんです。

そんな少ない情報を選りすぐって得たものの中で、あるDACが評判が良いと聞きました。その名も、

「Lavry Black DA10」

気になるお値段がですね。$975って言いますから、1$だいたい110円とすると、107,250円ですか。あの最初に言っておきますけどね。一般的サラリーマン感覚で言うと10万円超のお品ってバカ高いって感覚ですけども、オーディオ機器の世界だとお安い部類なんだそうですよ、ええ。もうね。そういう感覚は慣れました。だからね。お買い得だなぁ、このDACは。と。それ以前にね。なんで円換算なんかしてるかって言いますと、輸入代理店がないんですって。ね。輸入代理店がないんですって!!

2回も言っちゃいましたけども、要するに個人輸入しろって話です。値段といいね。いや値段はお買い得なんですけどもね、あくまで。個人輸入とか敷居が高すぎるっつーの。

まあ気になるDACは色々難あれど見つかりました。次にPCオーディオをやろうとしてる訳ですから、まず考えなくてはいけないのはオーディオカードってなことになります。で、評判の良いのがこちら。どん!

「LYNX STUDIO TECHNOLOGY L22」

えー。お値段が税込み123,800円。何度も言いますけどもこの世界で10万円台はリーズナ・・・。アホか!パーツ一個でどう考えたって高いわ!

よしんば英語の壁を乗り越えてDACを個人輸入したとしましょうや。そしてそのオーディオカードでPCを組んだとしましょうや。ねえ?幾ら用意すればいい?俺幾ら用意すればいいの?


ということでね。俺はパチンコで散財してる場合じゃありませんでした。今俺に必要なこと。それは貯蓄。今日からとっておきの貯金箱で500円貯金を始めようと思います。


びんちょきん箱


びんちょきん箱。頭がでかいから沢山入りそうです。一体なんでこんなもん持ってるのかとかそういう詮索は野暮ってもんですよ。あとオーディオカテなのに締めがアニキャラネタってどうなの?これ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。