Top | RSS | Admin

【スポンサー広告】  スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友川かずき/犬/秋田コンサートライヴ

01.サーカス
02.寂滅
03.死にぞこないの唄
04.どじょっこふなっこ
05.こんどの肉は手ごわいぞ
06.あいうえお狂歌(眠る前にあなた自身のサタンと)
07.湖上
08.だがづぐ
09.生きてるって言ってみろ
10.明るい夜
11.坊や


酔っ払って気分が良いから調子に乗って書いてみようかと思ったが、やっぱり酔いが冷める。レビューなんぞ書けないというか、書けることがない。「名盤です。」とかもううるせえバカって感じというか。

良く「無人島レコード」なんて企画がある。無人島に持って行く1枚みたいな。それ自体意味がないというか下らないとは思うけれど、俺がそんなこと聞かれたらこれ選ぶのかなあ。いやあそれもなんか違うような。

あとまあ良くは伝わらないとは思うけれど、友川かずきはアルバート・アイラーで三上寛はアーチー・シェップなんである。俺の中では。

万人受けするような人では決してない。聴くなり拒絶する人すらいるだろう。でももし貴方がこのアルバムを愛する人だとしたら、間違いなく俺は貴方が好きだと思う。友川かずきとは俺にとってそういう人である。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。